読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

豆ちゃんずーっと一緒に生きて行こうね!もう何度も定期的に購入させて貰っています。。動物病院では値段が高くて厳しいのでこちらで購入させて頂きました。

2月23日 オススメ商品!

2017年02月23日 ランキング上位商品↑

クーポン プレゼント【先着222円クーポン】【迷子札プレゼント】[療法食]ヒルズ 犬用 i/d LowFat 7.5kg【震災対策】

詳しくはこちら b y 楽 天

ありがとうございました。低たんぱく、低アルブミン値になり、食欲のなくなった愛犬に消化の良いたんぱく質を食べさせないといけなくなりました。殺処分寸前で救い出された豆なので2度とそんな思いはさせません。また!購入時にプレゼントして頂ける迷子札は 本当に可愛くて有難いです。飼い犬が急性膵炎を患い!急遽!購入しました。2匹の愛犬用に次も購入します。味も気に入ったらしく毎日、朝晩のご飯の催促が凄いです。 またよろしくお願い致します。その時病院で薦められたのがこのフードでした。おまけの迷子札は小さくて透明で何にでも合わせられ、気に入っています。 療法食はおいしくないはずですが!この商品はとても香りがよくおいしそうなにおいがするので食欲のなっかた我が家の12歳の高齢犬が食べてくれました。いつもお世話になりありがとうございます。たっぷり入ってお安いので!助かります。アクリルでどうしても割れやすいのが難点です。フードをかえて1年以上になりますが、変わらず食いつきも良く何より体調の心配が無くなったのは 本当に嬉しいです。お安く購入できて!しかも迷子札のプレゼント。お陰で元気になりました。迷子ゼロッ!!!エサもお腹の調子が良くパクパク食べます。病院で購入するとなかなかのお値段の所が こちらのショップでは お得に購入出来て助かっています。プレゼントの名札ありがとうございます。今年の8月にひどい嘔吐!下痢で9日間入院した柴犬の豆は膵炎の疑いもあり!徹底的な検査の結果『ひどい腸炎』と診断されました。迷子にすることなく最後まで一緒に過ごしていきます。このフードは高価なので、安くて早いのでとても助かっています。i/dからi/d low fatに変えました。とてもかわいいです。前回と今回で2匹の愛犬用の迷子札が揃いました。我が家にはもう一匹いるので!またこちらで購入する予定です。頂いた迷子札を付けてさらに気持ちを新たに宣言します。毎月の病院代がかかるわが子ですのでご飯がこの様にお安くしていただけるのはありがたいです。体調のすぐれない子の為に、獣医師から勧められましたが、病院で買うと定価で高いので、こちらで購入しました。膵炎になり決まったものしか食べられなくなってしまったので、飽きてしまったらどうしようかと思っていましたが、LowFatだと飽きもなく食いつきがいいです。急性膵炎になったペットに 獣医さんの勧めもあって!こちらのフードに切り替えました。ありがとうございます。またよろしくお願いします。迷子札も届きました!早速つけました!可愛かったです。付け替えるのは大変ですし!無くした時のショックが半端ない(笑)これからも利用させていただきます♪病気のため!こちらのフードしか食べてないのですが飽きずに食べてくれるので助かります。マイクロチップも入っていますが万が一の場合、外から飼い犬であることがわかるのは重要です。他にも同じ程度の価格で扱っているお店はありましたが!かわいらしい迷子札をプレゼントしていただけるのが決め手です。色々なデザインも雰囲気が変わって良いですね。体重も特に減ることなくキープしています。目が不自由なので必ず迷子になってしまうので、迷子札もとてもありがたかったです。おまけなので不服はありませんが、購入版は改善して頂かないと手が出ないかな。体調も絶好調!これからもずーっとこのフードを与えて行こうと思います。病院での治療でどうにか元の状態になり心からホッとしました。迷子札は首につけています。迷子ゼロ宣言:私はギネスを絶対に迷子にしません!ずっと一緒にいようね。家族は気に入った首輪をすぐに買ってきてしまい、コレクション化しているので迷子札が毎回貰えてとても喜んでいます。好き嫌いが激しい子なので、食い付きは悪かったですが、鶏ささみの茹でたものや野菜、lawfatの缶詰めなどをカリカリに混ぜてあげると食べてくれます。ありがとうございます。うちの子大切にします。とても調子が良いです。膵炎は食事療法しか症状を安定させる方法がないので!これから!このフードとは長い付き合いになりそうですし!喜んで食べてくれるように工夫して与えてあげたいと思います。おまけの迷子札は多頭飼いしている1匹にお願いしました。まだ実際に使用してはおりませんが!かわいいです。大概のフードでお腹を壊したり嘔吐したりしますので!大変消化が良く安心して食べさせられる数少ないフードの一つです。 これから先もずっとこの食事になりますが仕方ないですね。