シンサレートウルトラ プレミアム 掛け布団 シングル 評価

羽毛布団みたいな包まれてる感はないです。保温が2倍は過大評価のような気が。まあ暖かいことは変わりないです。

おすすめです。

シンサレートウルトラ プレミアム 掛け布団 シングル

シンサレートウルトラ プレミアム200 掛け布団 シングル

オールシーズン使えると思います。本日購入しました。レビューの評価が高かったことが購入決定となりました。羽毛より気軽に使用できそうです。到着が楽しみです。評価どおりを期待します。『整理整頓はまず捨てることから始まる』でしょうか、昨年10月、押入れに山と積まれた布団類を圧縮・整理、秋冬物で新品に近いものを含め20年は経ったものは廃棄しました。そして冬用の掛け布団を探した結果、「羽毛より薄く、暖かさは羽毛の約2倍」のキャッチコピーに惹かれ、レビュー件数が多く、評価も高かったので、昨年10月に本品(色:ブラウン、サイズ:シングル、150cm x 210cm)をベッド用に購入した次第です。今年は暖冬気味で、実際使いだしたのは、12月中旬以降でしたが、感想としては、確かに羽毛よりは薄いですが、羽毛よりは多少重い感じがしましたが、心地良い重さです。実際使ってみて、別途購入したマイクロファイバー仕様の掛け布団カバー・敷きパッドとの相乗効果もあってか、掛け毛布を使用せずとも(使うと重く、まとわりつく感じが嫌なので)、これ1枚で即効で暖かく眠りにつかせてもらっています。それを実感するのは、ベッドに入ったらすぐに足先が温かく感じることでしょうか。本品の他の特長としては、「ノンダスト」、「防ダニ加工」、「吸汗速乾性」、「抗菌防臭性」で、家庭での丸洗いOK(と言っても、本品が丸々入る洗濯機ではなので。。。)とのこと。ちなみに、商品説明での羽毛の約2倍の温かさの根拠は、住友3Mが開発した高密度の中綿シート(シンサレート)を使用しており、保温性を測る指標:クロー値が、本品:1.8 > 羽毛:1.0 > 一般的なポロエステル綿:0.9 とのこと。またネットで調べたところ、日常使用される衣服のクロー値の目安は約0〜2.0の範囲であり、おおよそ冬の背広が約1.0、防寒服で約2.0程度とのことでした。羽毛布団と迷ったのですが評価がよかったため購入。この時期はまだそれほど寒いというわけではないので今は夏掛けとこの掛け布団を利用寒いということはないです。これから寒い時期を迎えたときにはさすがにこのままでは無理があると思いますが中に毛布を追加すれば大丈夫かと思われますがまだその時期ではないのでわかりません。地域的に極寒の地域でなければ大丈夫なような気はしますが・・・・・・・・長年使った羽毛布団の買い替えのため購入しました。シンサレートの布団はちょっと前からずっと気になっていましたが、種類もいろいろあり、どれにしようかかなり迷っていました。価格とレビュー評価からこちらで注文させていただきました。生地が滑りやすいのと、体に沿うような感触は羽毛にはかないませんが、軽さ暖かさは申し分ないと思います。うちはみんなアレルギー持ちだし、ほこりの少ない布団はいいですね。この機会に家族分の布団をシンサレートにしようと思います。羽毛布団を買おうか迷っていたところ、こちらを見つけレビューの評価が高かったって買ったので、購入しました。たまに書かれているように、とても軽いのでフィット感がややないですが、とても暖かく、いいものが買えたと満足しています。高評価レビュー 羽毛の2倍の暖かさ値段この三点に惹かれて購入したもの。。。たしかに、羽毛布団並に軽い割りには暖かいのかもしれないが、今の時期一枚では寒いし薄目の肌掛け毛布と重ねても少々寒い。。